読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道コンサドーレ札幌2017初勝利によせて

コンサドーレ、久々のJ1勝利。

一瞬だって気を抜ける瞬間なんて無い。タフな世界に身を投じた中で苦戦が続いていた中、タフに勝った試合だった。

相手の森保監督のハーフタイムのコメント、後半も続けていけば点は取れるだっただろうか?スタッツ的にも圧倒されながらの勝利。

本当にタフで、勝ったのは試合結果だけだったかもしれない。
でもこれが札幌の勝ち方なんだと思う。

今日の試合に未来を見れた気がした。この国の最高峰のリーグで、その水準に見合った選手はそれほどいないかもしれない。
しかし、闘争心や一体感、走り負けないことで勝ちを手にすることはできる。
ドームという独特の空間で札幌のホームの試合では相手を飲み込んでいく空気、気持ちでは負けないチーム。内容で負けても相手がなぜ負けたかわからないとでも思わせるような勝利。それをこの舞台で積み上げられるようになったら、かなり異質で面白い存在になるだろう。

今シーズンのチームならそれができるし、これが始まりだと思う。